ブログ
都立高校入試「スピーキングテスト」はいかがでしたか?
2022. 11. 27/入谷教室のブログ / 日暮里教室のブログ /
自由塾代表の中島です。
初めての東京都の英語スピーキングテストが本日実施されました。
ご存知の方も多いと思いますが、こちらは中3の生徒対象に行われ、都立高校入試にも得点化され合否判定に使用されます
中3の皆さん、今日の手応えはいかがでしたでしょうか?

自由塾入谷教室、日暮里教室では9月より2カ月に渡って、こちらのスピーキングテスト対策講座を設け、対策を講じてまいりました。
●学校の授業でも通常の塾の授業でもなかなか練習できないスタイルのテストなので、まず慣れることが第1の目的です。
●トレーニングすることで、最初は恥ずかしそうにしていた生徒も、次第に躊躇なく話せるようになりました。回を重ねるごとに内容もよくなってきました。
●いきなり本番を迎えると、かなり緊張すると思われます。本番と全く同じスタイルの模擬テストも3回行い、万全の状態で本番を迎えられるようにしました。

この講座を受講した生徒たちは、口々に「塾で練習しといてよかった!」と言ってくれました。うれしい限りです!
ですから、来年度以降もこの講座は継続する予定です。
約2カ月、全8回の講座でしたが、私の感触ではその程度で十分かと思います。
と言っても、それは日頃から塾で英語をしっかり学んでいる生徒達だからです。
普段の授業や宿題で単語を練習していて、それなり以上に語彙力があり、基本的な文法がしっかり理解できている、
さらには、英作文のトレーニングも通常の授業で行っている生徒達だからこそ、8回程度で仕上げられたと言えるのかもしれません。

昨年の教科書改訂で内容が難しくなり、「英語がわからない」と苦手に感じる中学生が増えています。
自由塾入谷教室、日暮里教室では、確かな英語力をつけるため、いくつかのクラス、コースをご用意しています。
●チュートリアルコース
●基礎充実クラス(入谷教室のみ)
●発展応用クラス(入谷教室のみ)
●英語速読聴講座
●小学生英語・英検対策クラス

どのクラス、コースも体験受講していただけます。また、お子様の英語力が不安という方は、いつでもご相談、歓迎です。
お気軽にどうぞ!
  
 「いきいきと学ぼう!」
  自由塾代表 中島正浩

入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
【新作発売!】ブラボー先生は振り向かない。
2022. 11. 23/【ブラボー先生®倍ほめコラム】 /
こんにちは。東京下町・都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生®こと、教室長のヨシモトです!よろしくお願いいたします!

さて、本日はワタシの最新Kindleについてお話させてください。

そもそもワタシは、Kindleのような電子書籍や紙媒体の書籍を【有料のチラシ】という位置付けで執筆しています。
#対してこちらや公式LINEのメルマガ配信は【無料のチラシ】だよ

ある程度買うリスクを負ってもらっても、きっちりベネフィットを提供して、なおかつどんな人が書いたんだろ?までをデザイン。しっかりココ(自由塾町屋教室)まで、長い導線を仕込んでいます。大胆なようで緻密な計算をするのが得意なタイプです笑。

さて、今までにワタシは教育本を3冊、受験本を1冊、ドリルを2冊、出版社の紙媒体やKindle電子書籍で上梓してきました。

この先、自由塾町屋教室教室名義で受験本を更に1冊、下町塾長会議で1冊、それぞれ Galaxy出版より単行本刊行も決まっています。昨年からはご縁あって業界紙にコラムを連載させてもらっていました。

発信活動をする上で、著者としての一面もある、というブランディングは、一応コレで決着した、と考えています。

と、言うか、もうやり切りました。

教育本・受験本・ドリルと来て、今回最後の作品としてワタシが選んだジャンルは、【小説】です。

自由塾町屋教室という実在する塾と、ブラボー先生という実在する教室長。いきいきと学ぶ塾生たちとのやり取りをエンタメ化できないか。

一度着想を得てから、今回こうして皆様の手に渡るまで、実に1年掛かりました。書いては削り、削っては足して。何度推敲したでしょうか。

この物語にいる様々な登場人物(塾生)は、モデルとした生徒たちのガッチャンコしました。魅力的な子ども達を描く事ができたなあと思っています。


ひとりひとり性格や本名とニックネームなど、緻密にキャラを作りこみました。

また、各エピソードも、実際にあった、様々な珍?事件を下敷きにしました。読んでもらうと分かりますが、小説とは言え大分自由に書いています笑。

また、最後のkindleという事で、SNSでも宣伝ができるように、と沢山のサムネも用意しました。






最期まで飽きさせることない疾走感で、自由塾町屋教室の1年を子ども達と一緒に駆け抜けます。

是非、お買い求めください。

なんと、この有料チラシ、たったの99円です!

と、言ってもですね、「いやあでもKindleでしょ?そんなのやった事無いよ」って方もいると思うんですよね。

「知らないのはこわい」

とか

「どうせぼったくりでしょ」

とか。

99円って言ってるのに!

ではココからkindleのダウンロード方法と、当書籍のダウンロードの仕方までお手伝いします。

と、言うか無料アプリをダウンロードするだけです!





はい。上記アプリをインストールして、それからAmazonへ行ってください。


上か下をクリックすると、Amazonに飛びますので、そこでご購入ください!

どちらからでも購入できます。

只今(執筆時)はまだ発売前で、Twitter で先行予約として告知しただけなんですけど・・・

まさかのAmazonランキング(有料Top100)の【学習】部門で1位を獲る事が出来ました!!!


ブログでも発表することで、沢山の方の目に留まればいいなあと思います♪



もちろん、こちらでも詳しくお話しています。


それでは、どうぞ本編をお楽しみください!

トレーラーも作ってみました♪




自由塾町屋教室
ブラボー先生®
【7名入選!】2022年度第十回ニュース作文コンクール全国大会結果発表!
2022. 11. 21/【ブラボー先生®倍ほめコラム】 /
こんにちは!

東京下町・都電沿線で学習塾を運営しているブラボー先生®こと、教室長のヨシモトと申します!

自己紹介!



全てのサムネや上にあるような挿入画像はブラボー先生が自分で作成しております。

ワタシの発信媒体はこのコラムに限らず、TwitterYouTubeもあるのですが、こうして画像と多用することでなるべくイメージつきやすいように、と心掛けております。

自由塾町屋教室の公式LINEでは、忘れ物や、自転車の駐輪の仕方なども作成しています笑。


忘れ物のたびに全体LINEにメッセージが届く過保護っぷり笑。


何気にものすごい時間を要した注意喚起のサムネ。コラムで再利用することでようやく昇天できそう。

さて。これから発表する表彰状もワタシのお手製です。

表彰状?

そうです。先日お伝えしていた【第10回ニュース作文コンクール東京大会】に続き、全国大会入選者の発表が朝日学生新聞社よりありましたのでシェアします!



【優秀賞・5位】
原中三年 小泉文那さん(夏期講習)

【佳作】
原中三年・磯野仁紅さん(夏期講習)
西新井中三年・佐久間蓮音さん(夏期講習)
尾久小六年・根本理子さん(都立中対策・二年連続・ダブル受賞
千住小五年・氷室淳記くん(都立中対策)
大門小二年・青木陽香さん(ラビット・ダブル受賞
第二峡田小二年・加治屋碧能くん(ラビット)

これだけの生徒が入選しました!

中学生はまだ推薦するかどうか、そもそも私立に行くか都立に行くかも決めかねている夏期講習中に受講した生徒です。素晴らしいですね!根本さんは二年連続で今年は東京・全国両方入選、青木さんも今年入塾で初めてのチャレンジながら東京・全国ダブル入選。もっと言うと青木さん加治屋君の小2ラビットは二人とも仲良く入選になりました!

ラビットコースは教科にとらわれない思考表現クラスで、後に都立中を目指す子どもが多く在籍。今大学入試で注目されている記述系の問題を多く取り入れているので、中学入試をしなくても非受験で受講する子どもの多い、人気コース。

実は、ラビット小3クラス・思考表現クラス(小4)・都立中高一貫校対策クラス(小5・小6)は全て満席。都立中対策は2026年度まで募集がアヤシイ状態です。

最初のお習い事として、自由塾ラビット低学年クラスはハッキリ言ってねらい目ですね。

受賞された皆さん!おめでとうございます!

この模様は当然YouTubeでも自慢します笑。

自由塾町屋教室
ブラボー先生®

【快挙】2022年度第十回ニュース作文コンクール東京大会結果発表!
2022. 11. 14/【ブラボー先生®倍ほめコラム】 /
東京下町都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生こと、教室長のヨシモトです!

自己紹介!



今日はうれしいお知らせをシェア!

毎年自由塾各教室では、朝日学生新聞社/東京私塾協同組合主催のニュース作文コンクールに参加しています。参加する生徒は小2からのラビット/思考表現/都立中文系各クラスと、中学生の難関突破国語クラスの生徒たち。

今年も、入賞した生徒が沢山いたので自慢します笑。ちなみに自由塾町屋教室は入試の合格実績を公表しておりません。ご縁なかった子もかわいい塾生なので。でも、こうして素晴らしい結果を修めた生徒は派手に自慢するようにしております!

【最優秀賞グランプリ】
荒川第四中三年・並木はなさん(夏期講習)

【優秀賞】
尾久小六年・根本理子さん(都立中対策クラス・二年連続二度目

【秀作賞】
荒川九中三年・倉田昌輝くん(難関突破国語クラス)
瑞光小六年・水野栞さん(都立中対策クラス)
赤土小五年・鈴木義智くん (ことばの学校・国語クラス)
汐入東小四年・船木柚果さん(思考表現・ことばの学校・二年連続二度目
峡田第二小三年・久保田楓さん(ラビットコース・二年連続二度目
大門小二年・青木陽香さん (ラビット・ことばの学校)

はなは夏期講習中に受講した論文特訓クラスでの最優秀賞受賞!素晴らしいですね!皆さん、ブラボー!おめでとうございます!

授賞式は12月、朝日学生新聞社本社で行われます!

さあ、次は全国大会です!



自由塾町屋教室
ブラボー先生®

【2023年度新規生】募集開始のお知らせとおわび
2022. 11. 7/【ブラボー先生®倍ほめコラム】 /
こんにちは。東京下町・都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生®こと、教室長のヨシモトです!よろしくお願いします!

自己紹介!


本題です。表題にもあります通り、今回は2023年度の新規生募集とおわびのお知らせになります。

『新規生募集?よしもちゃん気が早過ぎじゃない?』
『なんで謝るの?』
『ブーブー』

などと、ヤジが聞こえてきそうですが、まあ落ち着いて聞いて(読んで)ください。

順を追ってお話します。

①2023年度募集の意味
自由塾では、例年3月から新年度が始まります。このタイミングで、新中学生・新高校生がそれぞれ新しい時間枠に移行することになります。するってえと(急にべらんめえ口調)、その分小学生に空きが生まれるわけですね。現在自由塾町屋教室に通う小6は35名。この生徒分、新たな仲間を募集できると言う訳です。中学部はそのまま小6が持ち上がるのが多いですが、国立・都立・私立各中学校に合格したタイミングで自由塾を卒業する生徒も一定数いますので、この分も募集が出来そうです。中学に進んだら勉強しなくてもいいってわけじゃあない。てことで、そのまま所属する生徒もたくさんいます。必然、都度お問い合わせいただく形になります。

②おわび
現在、小学部は、私立中対策小5受験クラス(のこり4)・ことばの学校(のこり4)を除き、【全て】のクラスが定員に達していて募集をすることが出来ません。ごめんなさい。シンプルに座る場所がありません。もちろんキューキューにつめればまだ行けないこともないのですが、『自学自習』の自由塾。そうすると今度は自習生が座る場所がありません。自習生を締め出してまで生徒募集したくないので、現在お問い合わせの皆様には公式LINEに登録してもらって、待っていただいてます。ごめんなさい。


自由塾町屋教室は5クラスあって、この大教室が最大スペースなのですが、この賑わい。写真には、自習室に入れずに紛れている生徒や、オンライン生も混在しております。

あと、③もうブラボー先生が保護者の皆さんと子どもの顔を覚えきらない、というトホホな事情もあります。なんせ塾生220以上。保護者も加えるとなかなかの規模のコミュニティ運営です。自分の影響力も過信していません。ここらが最大上限、だと考えています。

仲間になりたいと言う保護者が数組、『新年度予約』と言うステータスで現在お待ちになっております。空きが出来たらこちらの方々から優先的にご案内となりますので、以下のボタンからご登録をお願いします!





友だち追加


どんな感じの学習塾か、を塾生の保護者にレビューしていただいているので、こちらをお読みになると教室長の暑苦しさが伝播しているのが良く分かるかと思います。




自由塾町屋教室
ブラボー先生®
1
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.