新着情報
【既に残り27席】自由塾町屋教室主催・都立私立中学高校学校説明会一般募集開始!
2023. 2. 6/町屋教室の新着情報 /

こんにちは。東京下町・都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生®こと、教室長のヨシモトです!よろしくお願いいたします!

自己紹介!



あ。コマーシャルでしたダハハ。

実際あとどのくらい新規塾生を募集できるか怪しくなってまいりました。2023年度は3月からってのにとんでもない人数のお申し込みいただいています。来月三月から始まる募集要項については今後お伝えしてまいります。

さて。

自由塾町屋教室では毎年春頃に、内部生対象の「受験説明会」を開催しておりまして。

コロナ禍の反動もあって、ワタシ、コレに燃えに燃えております。

去年は春と秋、二回開催する熱の入れよう。

秋は学校参加は2校だったのですが、80名の会場は満席のお申し込みを頂きました。

その後、メタメタにコロナで当欠出ちゃったんですけども(´;ω;`)ウゥゥ、まあこればかりは仕方ありません。

めげません

今回の受験説明会も前回同様、自由塾を飛び出し、サンパール荒川第七会議室にて開催することが決定しました!募集人数100!先行で既に73名お申し込みありましたので残り27席です!

案内を置いておきます。

【日時】
2023年3月18日(土曜日)

【場所】

【時間】
午後1時〜4時

【参加校】
公立中高一貫校
都立両国高校附属中学校  金田校長先生
千代田区九段中等教育学校 野村校長先生

都立高校
都立深川高校  馬場校長先生
都立墨田川高校 渡邊校長先生

私立中学高等学校
桜丘中学高等学校      髙橋校長先生
淑徳巣鴨中学高等学校    石原入試広報部長
瀧野川女子学園中学高等学校 山口副校長先生
京華学園          広報室武藤先生

と、豪華なラインナップでお送りします!

自由塾とブラボー先生®が仕掛ける相談会ですから、ただの説明会じゃあツマンナイ。学校説明はソコソコにして(!)ワタシとのトークセッションをメインに考えております。

当日は、
【ブラボー先生と考える公立中高一貫校アレコレ】
とか、
【都立ってどんな試験?コースって何?】
とか、
【私立の中学受験と高校受験でなんでここまで同じ学校で偏差値違うの?】
とか笑、

皆さんが聞きたそうで、学校の先生が答えにくそうなトークテーマ笑で深堀りしていきたいと思います!

学校側も、【自由塾の生徒の為なら】とお時間作ってくださいます!先行予約のお申し込みフォームにある質問コーナーに是非鋭い質問を書いてくださいね!

内部生/メルマガ会員先行予約でリリース数日ですでに半数以上埋まっております!
もしかしたら今回もすぐに満席になってしまうかもしれません!すぐにお申し込みください!

※追記・2/4(一般予約開始前日)時点で73名の応募。あっという間になくなりそうです・・・



また、このような先行サービスや学習塾無料セカンドオピニオンなどをご希望の方は下記公式LINEアカウントからお気軽にお申し込みくださいね!
あやしくないですよ笑
とてもあやしい

お申し込みはこちらから!






自由塾町屋教室
ブラボー先生®


外部生も利用可能・メルマガ会員は公式LINEから!

友だち追加



『都立中学受検対策』新クラス2/8(水)スタート。1カ月体験生3名募集!
2023. 1. 16/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。台東区入谷教室、荒川区日暮里教室で直接教鞭も取っています。
自由塾は都立中学受検、私立中学受験、高校受験内申対策に強い学習塾です。

いよいよ2月8日(水)より自由の都立中受検対策新クラスがスタートします。

〈自由塾が都立中受検対策に積極的に取り組むわけ〉
第1号の都立中学の白鷗中学の開校前年、適性検査のサンプル問題が発表されました。その問題を初めて見た時、ある種の感動を覚えたのを今でも記憶しています。
それまでの中学入試問題とは一線を画すような子供たちの思考力や表現力を試す良質な問題。
「ああ、こんな問題に真摯に取り組んで合格していく生徒を育てたい!」心からそう思いました。
そして、いち早くこの対策クラスを立ち上げ、本気で取り組むことに決めました。以来、担当講師間でミーティングを重ね、試行錯誤を繰り返しながら、現在の形を作ってきました。
少人数制ではありますが、数年前12名受検中6名合格(都立中の倍率は5〜7倍、つまり10名に1,2名の狭き門です)という周囲から目を見張られるような結果も出し、その後も毎年コンスタントに合格者を出している自由塾の看板コースの一つとなっています。

〈なぜ、合格率が高い?自由塾の都立中受検クラス〉
このクラスでは、毎回活気に満ちた授業が展開されています。
そして、合格することだけに絶対的な価値を置かず、その後につながる学習方法が身につく授業を心がけています。
➀パズルなどを通じて、まず「自分で考える」ことを徹底し、考える力と考える姿勢を育みます。
 年度の前半は毎回の授業の20〜30分程度を頭脳パズルの時間に充てます。
 「えっ、パズル⁉」と思われるかもしれませんが、パズルは集中力や問題解決能力などを高めるのに大きな効果があります。頭の体力、根気もつきます。
 こうした力は、単に中学受験だけでなく、その後の学習にも間違いなく生きてきます。
➁一方通行の授業ではなく、講師や他の生徒と意見を交わしながら、考えを深めます。
 一つ一つの問題に真摯に向き合い、じっくり取り組んでもらいます。
 そして納得しながら先に進めていくので、勉強の楽しさがわかり、学びの習慣がつくのです。
③「書くことの楽しさ」から教えるので、自然に表現力がアップします。
 初め2,3行書いて手が止まっていた生徒が、1年後には原稿用紙1〜2枚なら躊躇なく書けるようになります。
 ここで培った文章力は、新傾向となった大学共通テストでも活かされます。

〈なぜ、後伸びする生徒が多い?〉
このクラスで学んだ生徒達は、地元の区立中学に通うことになっても学年上位に入り、難関高校や上位校に入る生徒が多いです。
「なぜ?」それはこのクラスで「能動的に取り組む姿勢」と「じっくり考える力」を身につけるからです。
〈このクラス出身の生徒たちの活躍ぶりをご紹介〉
今年は高校入試はこれからなので、以下は昨年2月の高校入試の実績です。
都立中受検対策クラス出身の生徒達が青山高校、小山台高校、三田高校に合格しました。いずれも都立中高一貫校のレベルに匹敵する学校です。彼らは確かに高倍率の都立中受検では悔しい思いをしました。それでも気持ちを切らすことなく通塾し、真摯に机に向かい続けて、しっかり結果を出しました。まさに自由塾の後伸びを体現してくれた生徒達です。
また、このクラス出身の生徒の多くが、都立中学受検時の合否に関わらず、春先になると「○○大学に合格しました。」「○○に就職が決まりました。」と報告に来てくれるのは私のささやかな誇りとするところです。

〈まずはご相談から。中学受験(検)に対する不安やお悩みなどお気軽にどうぞ!〉

「中学受験(検)はした方がいいの?」都立中、私立中どちらがいいの?どちらがうちの子に向いてる?」
「家庭ではどんな勉強をすればいいの?」「親はどんなふうに関わればいいの?」
 …等々、いろいろありますよね。
どんなことでもお気軽にご相談ください。親身にお答えさせていただきます。
もちろん入塾前だけでなく、入塾後も保護者の方とのコミュニケーションは大切にしています。
3回の定期的な面談期間以外でも、ご希望があればいつでも面談の時間を設けさせていただきます。また、指導報告を定期的にメールでお送りし、それに対するご質問やご要望にも双方向でやり取りできるシステムを構築しています。
自由塾は、なんでも話せる、いい意味で「敷居の低い塾」です。

〈気にしていただけたら、ぜひ体験を!〉

体験していただいた上で、受験へのご不安やお悩みにプロの目線からお答えさせていただきます。さらに体験授業後
●理解状況
●今後の課題、こうすればもっと伸びる!
といった内容をメール、または書面、面談でフィードバックせてただきます。 

都立中受検対策新クラス2/8(月)スタートです!
すでに内部生で多くのご予約をいただいているため、新年度は3名のみの募集とさせていただきます。
今なら1ヵ月体験もしていただけます。
体験や資料請求、ご相談はこちらから                                                        
                 ご相談 体験会 申込


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
受験で疲弊しない【いきいき私立中学受験コース】(個別指導)1カ月体験生募集!
2023. 1. 12/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。台東区入谷教室、荒川区日暮里教室で直接教鞭も取っています。
自由塾は都立中学受検、私立中学受験、高校受験内申対策に強い学習塾です。

 自由塾は「追い込まず、親子共々いきいき受験」を提唱しています。目標に向かって、家族みんなで一緒に盛り上がっていけるのが、ベストの形と考えます。
ピリピリした空気、時に悲壮感も漂わせながら・・・そういった受験ではなく「みんなでいきいき受験」を私たち自由塾は精一杯お手伝いさせていただきます。

★自由塾の“いきいき”私立中学受験コースでは…

●生徒ひとりひとりの志望校や理解状況に応じて、最適のカリキュラム、テキストで指導します。

●各生徒に合わせて、難しすぎる問題や単なる詰込みは除外し、無理なくムダなく指導します。

●お子様に合った私立中受験を学校選びからお手伝いします。 

★集団指導ではなく、個別指導で中学受験勉強をするメリットとは?

●集団指導でありがちな、わからないまま先に進んだり、「そんなのわかってるよ」といったことを何度も繰り返したりといったことがなく、自分のペースや理解状況に合わせて効率的に学習することができます。

●集団指導では質問ができない生徒でも、気軽に先生に質問することができます。

●苦手単元や弱点を集中的に学習することができます。また、入試直前には自分の受験する学校の過去問を中心に学習することもできます。 

こんな方におススメ!

●偏差値だけでなく、校風などが子供に合った学校を選びたい

●集団指導より、個別で丁寧に教えてもらいたい

●スポーツや他の習い事を続けながら、受験勉強したい

●大手進学塾が合わない(合わなかった) 


★大手塾からの転塾で大きく伸びた生徒をご紹介!

〈安田学園中学先進コース1年 Yさん〉

それまで某大手塾に通塾していましたが、受験へのモチベーションを失い、小5の2学期か自由塾に転塾。入塾当初は反応も表情も希薄で、「大丈夫かな?」という印象でした。ところが通塾から2,3カ月して、なんだか楽し気に通塾しているなと感じているうちに、みるみる模試の成績が右肩上がりに!

毎回、にこにこ笑顔で、かつ真摯に机に向かい、授業の最後には「もっと宿題を出してください。」とリクエストする能動的な姿勢。

入試前半は体調不良もあって少し大変な思いもしましたが、最後は満面の笑顔と大きな納得で受験を終えることができました。

Yさんの外部模試の4科偏差値の変遷〉

小5・7月(入塾前)40 ⇒ 小5・12月(通塾2カ月)48 ⇒ 小64月(通塾半年)61 ⇒ 小610月(通塾1年)66 

1年余りで偏差値26UP!

まさに自由塾の提唱する「いきいき中学受験」を体現してくれた生徒です。

Yさんのお母様から昨年受験後にいただいた体験記はこちら→Click!


★よくある質問No1「中学受験はした方がいいの?」へのお答え

保護者の方からのご相談、ご質問で一番多いのがこれです。

お子様ひとりひとり、それぞれ個性があり、かつ向き不向きもあるので、一概には言えません。

ただ昨今、私立高校の推薦基準が一応に大幅に高くなり、中学受験時の偏差値では40台の学校が高校受験の推薦基準だと通知表で5と4だけでなければ受験できないといったケースも少なくありません。

こういった現況を鑑みると、小学生のお子様をお持ちのご家庭では、一度中学受験を検討してみる価値はあると思います。

★まずはご相談から。中学受験に対する不安やお悩みなどお気軽にどうぞ!

「私立中、都立中どちらがいいの?どちらがうちの子に向いてる?」

「どんな中学を選べばいいの?」「親はどんなふうに受験に関わればいいの?」

 …等々、いろいろありますよね。

どんなことでもお気軽にご相談ください。親身にお答えさせていただきます。

もちろん入塾前だけでなく、入塾後も保護者の方とのコミュニケーションは大切にしています。

3回の定期的な面談期間以外でも、ご希望があればいつでも面談の時間を設けさせていただきます。また、指導報告を定期的にメールでお送りし、それに対するご質問やご要望にも双方向でやり取りできるシステムを構築しています。

自由塾は、なんでも話せる、いい意味で「敷居の低い塾」です。だからこそ、学校選びからお手伝いできるのです。 

★気にしていただけたら、ぜひ体験を!

体験していただいた上で、受験へのご不安やお悩みにプロの目線からお答えさせていただきます。さらに体験授業後

●教科ごとの理解状況

●今後の課題、こうすればもっと伸びる!

といった内容をメール、または書面でフィードバックさせていただきます。 


2/6(月)新クラススタート! 

今なら1か月間の体験もできます。

体験や資料請求、ご相談はこちらから                                                         

         ご相談 体験会 お申込

 

「受験はゴールではなく、通過点です。」

だから追い込まず、受験で疲弊しない子に。 


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
第10回ニュース作文コンクール授賞式
2022. 12. 25/町屋教室の新着情報 /
こんばんは。東京下町・都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生®こと教室長のヨシモトと申します!本日もよろしくお願いします!

年内最後の更新です!

自己紹介!



それでは本題です。

先日、第10回ニュース作文コンクール東京大会・全国大会の授賞式が朝日新聞東京本社で行われ、我々も参列して参りました。自由塾町屋教室からは、全国大会に優秀賞を含む7名、東京大会にグランプリ・優秀賞を含む7名が入賞。素晴らしい成績ですね!もう強豪校と言って差し支えないかと思います笑。
#自慢する教室長
#なんもしてない


全国大会には原中三年小泉さんが優秀賞を受賞しました!


沢山の受賞者が出ましたね!


最年少コンビは共に小2ラビットコースのクラスメイト。おめでとうございます!

続いて東京大会は、去年に続き、グランプリが当教室から出ました!荒川第四中3年・並木はなさんです!




グランプリの並木はなさんは、受賞者インタビューの他、月刊私塾界の取材も受けていました。


難関突破国語クラスより、荒川九中三年倉田昌輝君の受賞スピーチ。堂々としております!


尾久小6年根本理子さんは二年連続受賞。しかも今回は全国・東京ダブル受賞です!ブラボー!


第二瑞光小六年水野栞さんは今回ニュース作文コンクール初入選です!


赤土小5年鈴木義智くんは、志願してこのコンクールに参加しました!結果出しましたね!


思考表現クラスに通う汐入東小四年・船木柚果さん。二年連続。堂々としたインタビュー。


個人的にウケたのは、二年連続受賞(スゴイ!)第二峡田小三年久保田楓ちゃんのママがまたインタビューで捕まったことですね笑。

賞を取るために参加しているコンクールではないですが、結果は彼らの自信につながりますので、ガンガン利用させてもらっています。で、合格実績を公表しない自由塾町屋教室がこうしてブログでご紹介するのは、入選した彼らのモチベーションをアップさせるためにほかなりません。


東京大会の子ども達と記念撮影させていただきました。ワタシは何もしていない笑。


東京の部の模様は朝日学生新聞社さまより記念号外と言う形で紹介されました!
全国の部は朝日小学生新聞で公表される予定です!

入選した子ども達、ブラボーです
#本家のヤツ
#こうやって使うんだよ

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいね!

自由塾町屋教室
ブラボー先生®



【2023年度生徒募集について】そのチケットは全ての人には渡らない。
2022. 12. 19/町屋教室の新着情報 /
こんにちは。東京下町都電沿線で自由塾町屋教室を運営しているブラボー先生®こと、教室長のヨシモトです。本日もよろしくお願いいたします。

自己紹介!



中学高校入試も大詰めを迎えております。この一瞬一瞬が確実に成長につながるように、ガミガミ叱ってたら駄目よ、と毎秒アドバイスをしております。
#保護者も成長しないとね

学習塾は冬期講習〜各受験〜新年度募集〜新年度〜春期講習〜学校新年度〜ゴールデンウイーク〜春の面談と、これから休みなしで馬車馬のように働きます。
#すぐに夏期講習が来るよ
#半年先までビッシリです

自由塾町屋教室は季節講習に無理なリソースを割くことは辞めて、ほんなら仲間集めした方がいいよねって事で年がら年中一か月の無料講習を設定しています。


丁寧に説明します。

「季節講習だけお願いできますか?」このオーダーを、自分なりに因数分解すると、解は・・・

①通常授業には来れない理由がある

②つまり習い事か他塾の活動がある

となるわけで、どちらにせよ仲間にはなれそうにありませんね。ココに教務力を割いちゃうと、おそらく自塾生のケアが疎かになりそうかな?と思っていました。

後、大々的に募集してもいいとこ来るのは1・2名なんです。来ない年もありました。じゃあ要らないよ、と笑。当教室は無駄な労力を避けるために、ほんなら【季節講習は募集してません】と逆張りしている訳です。

負け惜しみっぽいですかね笑。

で、実は、これ全く口外してないんですけど、自由塾町屋教室って、年がら年中1ヶ月体験授業を行っているのですね。


そうなんです。体験前提の季節講習生は、季節がかぶると、なんと無料で講習まで受講できちゃうのですねえ。殺到されちゃうと身動き取れなくなるので全然言ってませんけど笑。

冬期講習を受講する外部生におかれましては、たまにそんな採算度外視のとんでも学習塾が存在するので、よく調べてみるといいです笑。

とは言え当教室は今パンっパンに生徒がいるので全く募集できていません。どころか、内部生の新クラス・外部生の入塾待ちが10件以上になっております。

先日、内部生と体験生にはお伝えしたのですが、来年度、授業大改訂を行うと宣言しました。

授業コマ・開始時間・授業時間、そして授業料とテキスト料の各改定です。

こちらをご覧ください。



後先考えずに募集した結果がこちらになります泣。

高3が大学決まりほとんど抜け、高2も予備校へと旅立っていったのでこれでも少し落ち着きましたが、瞬間最大風速的に一時230の大台をこえていました。

この地域の個人塾の平均が60〜80と言われているので、大分多い塾生数ですね。ワタシ達の開校当初の目標は150でしたが、コロナ禍で異常に増えてクリアしました。

今は社員講師に厳重に注意されているので、この表を見ながら注意深く募集をしていく事になります。

小学6年生が中学部に上がる、または塾を卒業するので、単純にその枠は募集が効くはずです。多かった中3に比べ、新中2・3年はまだ若干の余裕がありそう。ただ、中3も1学期くらいまでで募集は締め切ります。だって、信頼関係がないもの。人と人とのつながりを重視して、自学自習を伴走するって言ってるのに、しらんおっちゃん(またはおにーさんおねーさん)からギャーギャー言われてもやる気なんか起きませんからねコレ。

また、見たことないような数の新小6を預かることになりますので、この学年はどのクラスも募集停止にせざるを得ないかなあと考えています。成績次第では新小6の私立対策のみ若干名受け入れるかもしれませんが、それでも後数人だぞ、って社員ににらまれています。これは教務力の限界じゃなくて部屋の問題。椅子がない。

所で、パンパンのクラスを見て、よくワタシが「もう一人増えたら画板だなあ」ってジョークを飛ばすんですけど、今の子って画板知らないんですよね。いつも白けます泣。

「自分に気合いを入れるためスタンディングデスクでやる」と志願してくれなかったら本当に画板の出番でした・・・

都立中高一貫校を考えている皆様には大変心苦しいお知らせになるのですが、都立中高一貫校の対策各クラスは、現在新小1・新小2・新小3のクラスを除き、全て満席となってしまい、このまま現生徒のコース変更がない限り、2026年度まで募集が出来ない事態となっております。

ただ数を増やせばいいと思っておらず、少数集団で教え合い、学び合いを軸にしっかりと勉強の仕方まで仕込む、毎年人気の各受験クラス。新小四・五年生の私立中対策クラスは若干名募集しておりますので、こっそりお問い合わせ下さいね。

特にこの時期、保護者や学校の先生との面談、自習に付き合う事の多いブラボー先生。

目を皿にして電話番号をHPから削除していますが#自由塾町屋教室は電話を鳴らせたくない#子どもの邪魔、それでも電話番号出てくるようなので笑、このブログをご覧の皆様におかれましては是非下記公式LINEアカウントよりお問い合わせいただければと思います。

友だち追加


また、只今大変多くのご家庭の入塾待ちのご相談を受けており、ご希望に添えない場合もございます。どうぞご了承ください。

自由塾はどんな塾?を保護者目線で募集したら、こんなに熱いレビューが沢山届きました!是非ご覧くださいね!



自由塾町屋教室
ブラボー先生®




【冬期講習締切迫る】小5,6,中1,中2対象~各学年限定2名
2022. 12. 8/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。台東区入谷教室、荒川区日暮里教室で直接教鞭も取っています。
自由塾は都立中学受検、私立中学受験、高校受験内申対策に強い学習塾です。

師走に入りました。いよいよ今年もあとひと月足らず、何だか年々時の流れが速く感じます。
まもなく冬期講習を迎えます。
今回は、小5、小6、中1、中2の冬期講習についてご案内いたします。
ただし教室定員の関係で、各学年2名までの募集とさせていただきます。ご了承ください。

小学3年生、4年生は、こちらをご覧ください。
小3冬期講習についての詳細⇒ クリック
小4冬期講習についての詳細⇒ クリック


●小6の冬期講習(区立中学進学予定者向け)
昨春の教科書改訂の影響で、中学の英語、数学は、一昔前とはカリキュラムが大きく変わり、難しくなっています。
それに伴い、各中学校の授業内容や定期テストの問題傾向、さらには内申点のつけ方まで変わってきているのはご存知ですか?
定期テスト前の1週間、根詰めて頑張れば・・・、場合によっては一夜漬けでも・・・ は通用しない時代です。
定期テスト前の中学からの膨大な課題や日頃からの提出物への取り組み、学習姿勢、そのすべてが評価されるようになってきています。
大切なのは
・日頃からの学習や課題への丁寧な取り組み
・基本学習の反復、それによる基礎学力の充実
・記述力、表現力
そして
・英語、数学は、中学に入ってから苦労する生徒が続出。中学入学前にしっかりした土台作りが必要です。
英語、数学の定期テストの平均点50点未満ということも少なくありません。わかっている生徒とそうでない生徒が大きく二極化しているのが現状です。
自由塾の冬期講習では、算数の中で、中学でも必須となる分数計算や図形、関数の基礎を丁寧に復習します。
さらに、中学英語への橋渡しとして、be動詞や一般動詞などの基本を集中的に指導します。

●中1、中2の冬期講習
期末テストへの取り組みはいかがでしょうか?
上記の通り、最近の定期テストはなかなか点数がとりづらくなっています。
教科書改訂の影響、全体に問題が難しくなっていることなど理由はいくつか挙げられます。
また、特筆すべきは定期テスト前の中学校からの課題の多さ。部活や学校行で忙しい中でも学校のワークや課題をしっかり提出できているでしょうか?
内申に響くので提出するの必須ですが、それだけで終わってしまっている生徒が多いというのが私の実感です。それでは本来のテスト勉強にならないのは当然です。
・日頃から計画的にこつこつと学習を進めること(学校のテスト前課題は早めに終わらせる)
・英語、数学を中心に学力の土台をしっかり固めること
が、1年後、2年後の高校受験に生きてきます。
まずは今のうちに学習姿勢の見直し、そして基礎の土台固めが必要です。

自由塾では、この冬期講習、中1、中2の生徒は英語の「文法基礎徹底」と数学の「弱点強化」の二本立てで、まずは足場の礎(いしずえ)をしっかり造ります。
★英語文法基礎徹底!
昨春の教科書改訂により、英文法を体系的に学習する機会が少なくなっています。
それに伴い、「英語がわからない。」「嫌い!」という生徒が増えています。
自由塾の冬期講習では
・もう一度be動詞、一般動詞から文法を体系的に学び直します。これがまず英語の苦手意識を克服する近道です。
・基本的な英単語、熟語の確認を毎回行い、語彙力をアップします。

★数学弱点強化!
数学が苦手な生徒は
・そもそも正負の数や文字式、方程式等の基本計算が速く正確にできない
・計算はできるが、文章題や関数の問題になると手が止まる
・図形が苦手、嫌い
以上3つのタイプに分かれます。(複合タイプもあります。)
自由塾の冬期講習では講習前、あるいは講習のスタート時に簡単なチェックテストを受けていただき、どこでつまずいているか、どこが弱点かを確認し、生徒のタイプに合わせて苦手なところを中心に指導します。

●小5の冬期講習
・できれば中学受験させたいが、もう遅い⁉とお考えの方
まずは、ご相談ください。志望校やお子様の学習状況によっては対応できる場合もあります。
その場合、冬期講習で個々にカリキュラムを組んで、ゼロからの受験勉強をお手伝いします。
・区立中進学予定の方
小5の学習内容は、実はとても大切なのです。
特に算数は、中学の数学、ひいては高校入試でも必要な単元を5年生で多く教わっています。
冬期講習では、そういった重要単元をしっかり復習し、定着を図ります。

また、実際に指導していて、このところ痛感するのが、国語力の低下です。
文章が読めない、つまり読んで理解しようとしない、あるいは読んでも理解できない生徒が急増しています。
それは特に、4,5年生から顕著になります。
国語力がない生徒は、教科書などに書いてある説明や問題文が読めないため、他の教科もなかなか伸びません。
冬期講習では、まず国語の長文を能動的に読んで、考える姿勢から取り組んでいきます。

★自由塾入谷教室・日暮里教室 冬期講習
日程:12/25㈰〜28㈬・1/4㈬〜7㈯ ※12/25と1/4は受験生対象
 出席日を選んで、何日でも受講できます。
●冬期講習受講特典
・冬期講習を受講いただいた場合
 12月の通常授業をすべて無料で受講できます。 
※ただし、いずれの場合も各学年2名までとさせていただきます。
 また日暮里教室を希望される小学生の通常授業は、現状4時台の授業を受講できる方のみです。5時台の授業は満席のため、申し訳ございません。 
※冬期講習の時間など詳細は、通塾を希望される教室まで。または下記フォームから。

 冬期講習資料請求、説明希望  クリック



入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
【冬期講習締切迫る】小3対象~冬期受講生は12月の通常授業を無料で受講できます。
2022. 12. 1/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。台東区入谷教室、荒川区日暮里教室で直接教鞭も取っています。
自由塾は都立中学受検、私立中学受験、高校受験内申対策に強い学習塾です。

師走に入りました。いよいよ今年もあとひと月。月日の流れは本当に早い!
この時期になると、私たち塾人は冬期講習の準備に入り、ここから来春、受験期が落ち着くまで一気に時間の流れが加速します。
さて、肝心の冬期講習ですが、今回は小学3年生の冬期についてご説明させていただきます。

●私立中受験をお考えの3年生
「そろそろ受験に向けて準備を!」という方も少なくないと思います。
ただ、いきなり高度な内容に入っては、引いてしまう生徒もいます。
まず冬期講習で、学校の授業や教科書レベルより少しだけ難しめの内容で、受験に向けての意識づけから始めます。
かつ3年生で教わっている内容で、受験にも不可欠の重要事項を復習します。
冬期講習は、来年からの本格的な受験勉強に向けての橋渡し期間という位置づけです。

冬期講習おススメコース⇒「チュートリアルコース」「速読解思考力講座」 
来年から⇒「いきいき私立中学受験対策クラス」「速読解思考力講座」
※英語入試、英検利用入試を導入する私立中学が増えています。
 こちらを検討されている方は⇒「小学生英語・英検対策クラス」もおススメです!

●都立中受検をお考えの3年生
ご存知の方も多いと思いますが、都立中受検で課されるのは、国算理社の4教科のテストではありません。
適性検査という科目横断的な試験となります。この試験で主に問われる力は、論理的思考力と表現力です。
私立中受験と同様の対策ではとても太刀打ちできません。都立中受検に特化した対策が必須です。
自由塾では、第1号の都立中学である白鷗中学のスタート時から、「都立中学受検対策クラス」を設け、例年多くの生徒に受講いただいています。
そして、その準備段階として3年生向けの「ラビットコース」、4年生向けの「プレ都立中受検対策クラス」を設け、考える力や考える姿勢を育んでいます。
冬期講習で、学校で教わる勉強とは、ひと味もふた味も違う自由塾の都立中受検対策を実感していただければと思います。

冬期講習おススメコース⇒「ラビットコース」「速読解思考力講座」 
来年から⇒「プレ都立中受検対策クラス」「速読解思考力講座」
※短時間で相当な文章量を読み取る必要のある都立中の適性検査には、特に「速読解思考力講座」はおススメです。

●私立中受験と都立中受検どちらか迷っている3年生
中学受験は考えているけれど、まだ今の段階ではどちらにするかわからない、あるいはどちらが向いているのか?という方も少なくないでしょう。
そんな方には、私立中的な学習と都立中的な学習の両方を冬期講習でお試しいただくこともできます。
冬期講習で複数のクラスを併用して受講していただくのです。(受講日によって選択していただくこともできます。)
授業後、お子様にどちらの学習がより楽しかったか感想を聞いてみてください。
もちろん講習終了後、私共から授業での様子や理解状況などをご報告し、よろしければご相談の機会も設けます。
冬期講習おススメコース⇒「チュートリアルコース」  と「ラビットコース」の併用
来年から⇒「チュートリアルコース」 または「プレ都立中受検対策クラス」(併用も可)

そして
●私立中受験をお考えの方にも、都立中受検をお考えの方にも、私立中受験と都立中受検とで迷っている方にも
おススメしたいのが・・・
首都圏模試の「スタート模試」です。
こちらは、都立中入試タイプの「思考力テスト」と私立中入試タイプの「基礎力テスト」(基礎力と言ってもそれなりに手応えのある問題です)
の2種類のテストを同時に受けることができます。
私立と都立で迷っている方には、どちらが向いているかの指標となります。
もちろん、どちらかに決めている方でも、まず現時点での立ち位置を測ることができます。
受験に向けての第一歩として、試しに受けてみられてはいかがでしょうか?
この「スタート模試」ですが、自由塾入谷教室、日暮里教室でも受験していただけます。

「スタート模試」詳しくはこちらから↓
               クリック

●中学受験は今のところ考えていない。まずは学校の勉強をしっかりという方
4年生から学校の授業内容が一気に難しくなります。
まずは足場固めから。
文字はしっかり丁寧に書けていますか?
漢字で苦戦していませんか?
計算は速く正確にできますか?
何より、しっかりと机に向かって集中して学習できていますか?
当然のことではありますが、自由塾は受験対象のお子様だけでなく、補習のお子様にも寄り添って、親身に学習姿勢から取り組んでまいります。
冬期講習おススメコース⇒「ホープクラス」(入谷教室)、「チュートリアルコース」(日暮里教室)または「ラビットコース」(両教室)
来年から⇒「ホープクラス」(入谷教室)、「チュートリアルコース」(日暮里教室)

●自由塾入谷教室・日暮里教室 冬期講習
日程:12/25㈰〜28㈬・1/4㈬〜7㈯ ※12/25と1/4は受験生対象
 出席日を選んで、何日でも受講できます。

●冬期講習受講特典
   冬期講習をお申し込みいただいた方は
 12月の通常授業を無料で受講できます。
 ただし、通常授業は現状、小学生の受講者が多いため
 日暮里教室⇒4時台の授業を受講できる方のみ。5時台の授業は満席で申し訳ございません。
 入谷教室⇒5時台の授業3名まで とさせていただきます。

※冬期講習の時間など詳細は、通塾を希望される教室まで。または下記フォームから。

 冬期講習資料請求、説明希望  クリック


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
【冬期講習締切迫る】小4対象~冬期から始める私立中受験、都立中受検準備
2022. 12. 1/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。台東区入谷教室、荒川区日暮里教室で直接教鞭も取っています。
自由塾は都立中学受検、私立中学受験、高校受験内申対策に強い学習塾です。

師走に入りました。いよいよ今年もあとひと月となりました。
小学4年生の保護者の方で、年が明けたらそろそろ受験準備を…とお考えの方も少なくないのではないでしょうか?
確かに2月から中学受験新クラススタートという塾が多いのですが、当塾では、まず冬期講習から中学受験への足場固めを始めます。

●私立中受験をお考えの方
まず冬期講習では、学校の授業や教科書レベルより少し難しめの内容で、受験に向けての意識づけから始めます。
「こんなことにこれから挑戦してくんだ。」ということを自覚してもらうのです。
また同時に、4年生で教わっている内容で、受験にも不可欠の重要事項を復習します。
特に漢字や計算のチェックは漏れがないか、しっかり行います。
もうひとつ大事なこと・・・
学習姿勢=机に向かう姿勢や文字の書き方、ノートの取り方、家庭学習の進め方等、受験に向けての心構えからアドバイスします。

冬期講習おススメコース⇒「チュートリアルコース」「速読解思考力講座」 
来年から⇒「いきいき私立中学受験対策クラス」「速読解思考力講座」
※英語入試、英検利用入試を導入する私立中学が増えています。
 こちらを検討されている方は⇒「小学生英語・英検対策クラス」もおススメです!


●都立中受検をお考えの方
ご存知の方も多いと思いますが、都立中受検で課されるのは、国算理社の4教科のテストではありません。
適性検査という科目横断的な試験となります。この試験で主に問われる力は、論理的思考力と表現力です。
私立中受験と同様の対策ではとても太刀打ちできません。都立中受検に特化した対策が必須です。
自由塾では、第1号の都立中学である白鷗中学のスタート時から、「都立中学受検対策クラス」を設け、例年多くの生徒に受講いただいています。
そして、その準備段階として4年生向けの「プレ都立中受検対策クラス」を設け、考える力や考える姿勢を育んでいます。
冬期講習で、学校で教わる勉強とは、ひと味もふた味も違う自由塾の都立中受検対策を実感していただければと思います。

冬期講習おススメコース⇒「プレ都立中受検対策クラス 」「速読解思考力講座」 
※短時間で相当な文章量を読み取る必要のある都立中の適性検査には、特に「速読解思考力講座」はおススメです。
来年から⇒「都立中受検対策クラス」(2月〜)「速読解思考力講座」
※「都立中受検対策クラス」は例年多くの生徒に受講いただいていて(現状、日暮里教室は満席です)、入塾のご希望に添えない場合があります。
冬期講習または1月からの入塾でしたら、2月からの「都立中受検対策」の新クラスを優先的に受講できます。


★自由塾入谷教室・日暮里教室 冬期講習
日程:12/25㈰〜28㈬・1/4㈬〜7㈯ ※12/25と1/4は受験生対象
 出席日を選んで、何日でも受講できます。

期講習受講特典
・冬期講習をお申し込みいただいた場合
 12月の通常授業を無料で受講できます。
 ただし、通常授業は現状、小学生の受講者が多いため
 日暮里教室⇒4時台の授業を受講できる方のみ。5時台の授業は満席で申し訳ございません。
 入谷教室⇒5時台の授業3名まで とさせていただきます。

※冬期講習の時間など詳細は、通塾を希望される教室まで。または下記フォームから。

 冬期講習資料請求、説明希望  クリック


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
都立高校入試「スピーキングテスト」はいかがでしたか?
2022. 11. 27/
自由塾代表の中島です。
初めての東京都の英語スピーキングテストが本日実施されました。
ご存知の方も多いと思いますが、こちらは中3の生徒対象に行われ、都立高校入試にも得点化され合否判定に使用されます
中3の皆さん、今日の手応えはいかがでしたでしょうか?

自由塾入谷教室、日暮里教室では9月より2カ月に渡って、こちらのスピーキングテスト対策講座を設け、対策を講じてまいりました。
●学校の授業でも通常の塾の授業でもなかなか練習できないスタイルのテストなので、まず慣れることが第1の目的です。
●トレーニングすることで、最初は恥ずかしそうにしていた生徒も、次第に躊躇なく話せるようになりました。回を重ねるごとに内容もよくなってきました。
●いきなり本番を迎えると、かなり緊張すると思われます。本番と全く同じスタイルの模擬テストも3回行い、万全の状態で本番を迎えられるようにしました。

この講座を受講した生徒たちは、口々に「塾で練習しといてよかった!」と言ってくれました。うれしい限りです!
ですから、来年度以降もこの講座は継続する予定です。
約2カ月、全8回の講座でしたが、私の感触ではその程度で十分かと思います。
と言っても、それは日頃から塾で英語をしっかり学んでいる生徒達だからです。
普段の授業や宿題で単語を練習していて、それなり以上に語彙力があり、基本的な文法がしっかり理解できている、
さらには、英作文のトレーニングも通常の授業で行っている生徒達だからこそ、8回程度で仕上げられたと言えるのかもしれません。

昨年の教科書改訂で内容が難しくなり、「英語がわからない」と苦手に感じる中学生が増えています。
自由塾入谷教室、日暮里教室では、確かな英語力をつけるため、いくつかのクラス、コースをご用意しています。
●チュートリアルコース
●基礎充実クラス(入谷教室のみ)
●発展応用クラス(入谷教室のみ)
●英語速読聴講座
●小学生英語・英検対策クラス

どのクラス、コースも体験受講していただけます。また、お子様の英語力が不安という方は、いつでもご相談、歓迎です。
お気軽にどうぞ!
  
 「いきいきと学ぼう!」
  自由塾代表 中島正浩

入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
都立高校、私立高校推薦入試『小論文、面接対策講座』のご案内
2022. 11. 25/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
11月も後半に入り、各教室とも一気に受験モードに入った感があります。
何だか、気忙しい日々を送っています。
自由塾代表の中島です。

各区立中学では、期末テストも終了。
中3の生徒は、その結果で2学期の内申が決まり、それによってほぼ最終的な受験校を決定することになります。
そして12月の声を聞くと、推薦入試なのか一般入試なのかといったこともはっきりしてきます。

それに合わせて自由塾では、推薦入試の対策もしっかり講じます。
都立高校の推薦入試では、調査書点の他、面接及び小論文または作文を課す学校がほとんどです。
配点は学校によって異なりますが、小論文(作文)+面接の得点の合計の比重が全体の5割以上の学校が大半を占めます。
一方、私立高校の推薦入試でも面接は必須で、小論文または作文を課す学校が少なくありません。

特に、普段小論文など書き慣れていない子供たちにとっては、これへの対策は必ずしなければなりません。
自由塾では、この対策講座を昨年開き、大変ご好評をいただきました。
ここに、昨年この講座を受講した生徒の保護者の方から、高校入学後いただいたメールを掲載させていただきます。

『3月までお世話になっていました〇〇〇の母です。此の度推薦受験の点数開示をしたところ作文の評価が満点でした。満点の人数も1人のようで、正直作文が苦手だったので、これも塾でのご指導のおかげと親子で感謝しております。報告をしたくこちらにメールさせていただきました。改めてありがとうございました。
おかげさまで元気に通っております。楽しい学校生活のようです。 下の子もいずれまたお世話になりたいと思っております。そのときはどうぞよろしくお願いします。 』

塾を営んでいる者にとって、本当にうれしいご報告です。
上記の生徒を始め、今年1月に行われた都立高校推薦入試では、私達も驚くほど素晴らしい成績を生徒たちが収めてくれました。
入谷教室 4名受験中4名全員合格
日暮里教室 9名受験中7名合格
合わせて13名中11名合格という素晴らしい結果。
都立高校推薦入試の前年度の倍率は2.52倍、つまり2,3名に1名しか受からない中で、生徒達が本当によくがんばってくれました、
中には6倍近い倍率の難関校青山自校作成の墨田川上位人気校の小山台に合格した生徒もいます。
もちろん、がんばって結果を出した生徒達が素晴らしいのですが、多少なりともお手伝いできたのではと思います。
私立高校の推薦入試も全員第1志望に合格することができました。
「私達の推薦入試対策への取り組みは間違っていない。」と確信できた今年2月でした。
今年2月の推薦入試結果の詳細はこちらから

さて、今年度の高校受験推薦入試『小論文、面接対策講座』
下記の要領で実施します。

日程:12/14、21、1/11、18(いずれも水曜)PM8時30分〜10時
   +個別面接練習
   自由塾日暮里教室
内容
①小論文、作文の書き方講座、共通課題添削
②受験校ごとの個別課題演習(過去問)、添削
③面接時の心得
④個別の面接練習、アドバイス
●受講費:13,200円(税込)


推薦入試『小論文、面接対策講座』へのお問合わせ、お申し込みはこちらから
     ↓
    クリック


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.