新着情報
学校別2022年度入試情報シリーズ⑬ 『東京家政学院中学校・高等学校』
2021. 12. 2/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
多くの学校の先生方にご協力いただき、入試情報シリーズも回を重ねて13回目。
今回は東京家政学院中学校・高等学校のご紹介です。


広報部長の山形純一郎先生にお伺いしました。


質問1.次年度入試の変更点を教えてください。

・英語資格入試の導入:英語検定の取得級に応じて得点化(1級〜3級、4級、5級)
・推薦基準変更・アドバンストコース基準3科・5科→5科・9科に変更
・加点内容の変更


質問2.  特に力を入れているコース、教科を教えてください。

・特に力を入れているコース:アドバンストコース
・特に力を入れている教科:英語


質問3. 御校の魅力はどんなところですか?

本校の魅力は、安心できる進路保障制度があるところです。
併設大学の合格を保証した上で他大学を受験できる併設大学併願制度、100大学以上500名以上の指定校推薦枠があるなど安心して受験に臨める環境が整っています。
(現役進路決定率97%、大学進学率88%)


質問4. どんな生徒に来てほしいですか?

・様々なことに興味・関心をもち、自分から進んで何事にも取り組むことができる生徒
・目標に向かって努力することができる生徒


質問5.  具体的な合格基準を教えてください。
 
中学・高校ともに5〜6割程度の得点率です。


質問6.受験生へのアドバイスまたはメッセージをお願いします。

東京家政学院は「リベラルアーツ」コースと「アドバンスト」コースがあり、高校2年生から6コース制(リベラルアーツ(文系・理系)・アドバンスト(文系・理系)・家政児童進学・管理栄養進学)となります。
そして、併設大学への進学が保証された上で難関校を含めそれぞれの希望の進路を目指すことができます。
勉強ができて(キャリアがつめて)、家政学もできる(生きる力も身についた)二刀流の女性は、素敵な女性。
豊かな人生を歩む第一歩を東京家政学院で始めませんか。



※山形先生お忙しい中、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
(聞き手:自由塾代表 中島正浩)

東京家政学院中学校・高等学校のHPクリック


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.