新着情報
学校別2022年度入試情報シリーズ⑨ 『豊南高等学校 』
2021. 11. 12/入谷教室の新着情報 / 日暮里教室の新着情報 /
自由塾代表の中島です。
今回は『豊南高等学校』をご紹介します。
お話を伺ったのは、入試広報部の田口義明先生。
実は田口先生とは先生の前職時代からの旧知の間柄。 私と同世代ということもあって勝手に親近感を抱かせていただいています。
大変詳しくご説明いただきました。

質問1.  次年度入試の変更点を教えてください。

変更というわけではありませんが、感染症対策として、推薦入試と一般入試第一回・第二回の面接は取りやめます。一般入試第三回 (3月)は面接を行います。

質問2. 特に力を入れているコース・教科を教えてください。 

普通科で3コース制(特進・選抜・進学)を敷いています。特に力を入れているコースがあるわけではありませんが、コースごとで最大限のサポートをしていきます。コースの垣根を越えて生徒間の交流も活発です。
教科もこれに力を入れているということはなく、万遍なく指導していますが、来年度からスタートする「探求」に関しては、プロジェクトチームを編成して学校全体で取り組んでいます。ご期待ください。

質問3.  御校の魅力はどんなところですか?

生徒からは、「先生と生徒の距離感が近くてうれしい」という話をよく耳にします。それが本校の一番の魅力でしょうか?百聞は一見に如かず、ぜひ一度学校に来て雰囲気を体感してみてください。
本校の取り組みとして、1年間を4期に分ける「4ターム制」を実施しています。成績表も7月・10月・12月・3月と年4回出します。約3か月ごとに成績表が渡されるので学習の振り返りがしやすく、一歩一歩各自の学習状況を確認しながら進んでいけます。そこで、やればできるという自己肯定感を高めていってほしいと思っています。
部活動も活発で在校生の85%が参加しています。特にソフトテニス・吹奏楽は実績もあげ、豊南でソフトテニスをやりたいから、吹奏楽をやりたいからと受験してくる生徒も増えてきています。そんな中、一番人気はバドミントンとダンス部です。初心者でも大歓迎、楽しく活動をしています。

質問4. どんな生徒に来てほしいですか?

本校は、登校日が年間240日と都立高校の約1.2倍あります。ですから、学校が好きな生徒(勉強はおいておいて)、学校で友達と様々な行事や課題に積極的に取り組める生徒はとても気に入ってくれると思います。

質問5. 具体的な合格基準を教えてください。

特進コース 単願 312 520 936 併願優遇 313  522 939

選抜コース 単願 311 518 932 併願優遇 312  519 935

進学コース 単願 310 517 930 併願優遇 311  518 932

※3科・5科・9科のいずれか

1学期(前期)・2学期(後期中間)・学年評定のいずれか

その他の出願付帯事項がありますので、詳しくは学校説明会・個別相談会でご確認ください。

また、基準に届いていなくても、豊南高校を希望するなら、ぜひ個別相談にお越しください。


質問6. 受験生へのアドバイスまたはメッセージをお願いします。

受験生の皆様へ
今は期待より不安の方が大きい時だと思い業す。不安が大きいのは目の前の壁に向かい何とかしようとしている証です。今この瞬間の頑張りが笑顔の春につながっていきます。誰のためでもない、自分のためです。最大限の努力をしてください。絶対大丈夫!!応援しています。

保護者の皆様へ
保護者の皆様も、一緒に戦っている受験生だと思います。受験生同様、いやそれ以上にご心配だと思ます。でも見守るしかできない、それでいいと思います。受験生本人が今やらなければならないことを一番わかっています。適度な距離感で見守ってあげてください。保護者の方は受験経験者の大先輩なわけですから。一つだけ、体調管理だけはしっかり整えてあげてください。


田口先生、丁寧なご説明ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
(聞き手:自由塾代表 中島正浩)


豊南高等学校のHP ⇒ クリック


入谷教室

入谷教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする

日暮里教室

日暮里教室のページを見る >
create フォームからお問い合わせする
date_range 面談予約をする
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.